太陽と光と炎の1日

d0085703_17203134.jpg

「光の魔術師 インゴ・マウラー展 LIGHT:REACHING FOR THE MOON INGO MAURER(天保山サントリーミュージアム)に行ってきた。

d0085703_1773434.jpg


HPトップ動画にあるルッチェリーノが本当に可愛らしかった。
コウノトリの足のライトが欲しかったので、ミュージアム・ショップで一考したけれど、
ちょっと高いよね。ってことで今回も諦めた。

d0085703_1795731.jpg


d0085703_17102647.jpg


一方、天保山港には素敵な豪華客船が停泊していた!
私は去年9月にレガッタ大会+ヴェネツィア映画祭で世界中のセレブが集まるヴェネツィアの街をウロウロしていたんだけど、
このとき、水上バス・バポレットからみたギリシャ船籍の豪華客船やクルーズ船にすっかり魅せられてしまった。

父が外国航路の船長だったので(今はリタイヤ)、幼いころからドックに入る前の大型タンカーやケミカルタンカーなどに見慣れているつもりだったけど、
いやー、世界の客船とその造船技術を目の当たりにすると、もう驚愕!って感じ。
素晴らしく、美しい!!

一度はギリシャ船籍の客船で一ヶ月でいいからクルーズに出かけたいものだわーなんて思っていたら、
隣のライフ・パートナーくんが口を半開きにして、目の前の「サファイヤ・プリンセス」(プリンスだったかな?でも船は女性名詞で女性名が付けられるハズだよね?)に目を奪われているもよう。w

今までいくら世界のクルーズ船や豪華客船の素晴らしさを画像やテレヴィで訴えても、
「へー」ってくらいの反応しかなかったのに、今はすっかり目の前のリアルに「いいなー」とつぶやいている。
まさに百聞は・・・ってヤツですね。

太陽に白い船体が本当に輝くように美しかった。
こんな船で蒼い海にずうっと抱かれて旅することができたら、なんて素晴らしいことかしら。
なーんて夢を思い描きつつ、元来た神戸大阪湾岸線の高速道路を夕日に向かってもどる~♪
もうね、ほんとにこの時間帯にこの湾岸線に続く美しい白い幾重ものブリッジを潜り抜けるのが大好きなんです。気持ちがいい!
明石の向こうに沈む夕日の素晴らしいこと!
今日一日素敵なものばかりみたなー・・・と太陽に感謝しつつ爆睡してしまった。

気がつくと芦屋にあるアンリ・シャルパンティエのメゾン「Meison Henri Charpantier」へ。
d0085703_17385921.jpg

いやー、目が覚めた。
だって、ここはアンリ・シャルパンティエでもここでしか食べることができないケーキやデザートがあって、値段も飛び切り高い!
デザート一皿1500円、紅茶だって800円以上する。
ただし、ケーキを味わうことを考えられたハイレヴェルの紅茶がポットサービスされるけど。

ええ~・・・燃えるクレープシュゼット、食べていいの~・・・?
などと甘えたことをいって、彼氏にちゃっかりご馳走になれるような若さのない私は即、

「モンブランと紅茶^^。お願いします。(クレープー・・・)。」
(すばやく旬と美味しさとビジュアルを計算し、さらに合計1000円程度に料金設定!)

寝ぼけまなこでは強気が出ず、パートナーくんの優しい「燃えるクレープ食べないの?」の一言にも「いいの~。目の前でクワントロゥを燃やされても・・・。」(いや、これって本当にこっぱずかしいよ~・・・披露宴のベイクドアラスカ並にこっぱずかしい。

d0085703_17422769.jpg


しかし、私たちの後にきた25歳くらいのカップルはもちろんクレープをオーダーし、
目の前でゆっくりフランベされるクレープと漆黒の空間に揺らめく炎に見入り、
うっとりとクレープをサーブされているのだった。
をを~!彼氏やるな~。
この時間にこの場所でクレープシュゼットとは、炎の演出効果ばっちりじゃないかー。
というわけで、ちゃっかり美しい青い炎を盗み観させていただきました。

でもでも、モンブランもこちらのメゾンでしか食べられないデコレーションが施されていて、
とてもエレガントだった。もちろん、美味しい!!
書棚と暖炉(バーナーのような炎がゆらめいていた)の前でゆっくりと過ごす、夕刻のひととき。
クレープをオーダーする気合が入っていなかった私に、パートナーくんはメゾンのショーケースからとても素敵な秋のプチ・ガレットを買ってくれた。

「ありがとう。今度はクレープ、がんばるわ。」(いや、オトコに気を使わせる前に最初からクレープくっとけ!って?)

だって、日本の異様に高いレストランには未だに気が引ける・・・。
[PR]
by nefeltahli | 2006-10-17 17:49 | 日々のメモ

日々のメモ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31