連休の1日

d0085703_1453027.jpg


祝日休日なので、何ヶ月かぶりに「どうしてもしておかないといけないこと含み」のないお休みを堪能した。
ブラッセリーアンフィニでフレンチランチを堪能した後、WELEDAでハーブキャンディを購入。


d0085703_1482837.jpg



d0085703_1491185.jpg



職場のM嬢が最近とてもよいオーラを出し始めた。
元々目鼻立ちのはっきりした美人の彼女は、どうやらWELEDAにはまっているらしい。
トスカーナを旅して目にしたのが、ハーブを取り扱った歴史の深い薬局。
都市部フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラをはじめ、
トスカーナ地方の田舎には必ず一件はハーブ専門薬局がある。
スキンケア、ボディケア、石鹸やサプリメントまで天然ハーブを用いた製品がずらーり。
中でもアイリス製品はよく目にした。

その香りや薬効成分まで、今最も私の興味のある植物。
WELEDAにはそのアイリスをはじめワイルドローズ、アーモンドなどのシリーズで、
様々な製品が展開されている。
次回は是非、サロンでのフットケアを試してみたいものだわ。


d0085703_14191042.jpg




d0085703_14192793.jpg




LV前を通り右折し、ウィンドゥショッピングしながらセンター街へ。
初めてle.coeur blancにて秋服を3点購入。(毎日ユニクラーなもので、いよいよ着る服に困ってきた)
レギンスにもデニム(スキニーは私には無理!)にもあわせやすそうなロング丈トップス、
白のハイゲージニット、黒の定番インナー。全部で2万円ちょっと。
神戸ってほんとに質の高いものが適性価格(安価)で売られていると思う。

特に、靴。

d0085703_14274531.jpg



背が高いのでなかなか膝下に合うブーツが見つかりにくい。
私のセンスのなさのせいか、みつけらんない。
京都でいうところの「まぬけの小足」なのもネック。
足が24センチありません、私。(だからよく転ぶとも)
神戸に住んでいるうちに、必ず運命の一足を手に入れたいと思う。

数日前に久しぶりに雑誌を大人買いし、
何故か早朝日の出前に起き出し、読み漁っていた。

Lマガの「靴」特集、いいですね。
神戸はもちろん、大阪の職場近くの靴屋さんに京都の町家の靴工房。
機会があれば、私もフィレンツェで見かけた素敵な靴を手作りしたいっす。
今度京都の友人におすすめの靴工房を教えてもらおう。(レディバグはん、よろしくです)


d0085703_144407.jpg


HMVでCDをまたまた購入。
たまには普通のCDを買いたいなぁ。またコンテンポラリー&ジャケ買い。
もちろん(王道&オバカ)ロックも買ってますがな、買いすぎやってほどに。
帰宅途中、車の中から「ニッポン的ART」をキャッチ。
こういったキャラクターモノはしみじみ日本的だなと思う。
ヨーロッパが「大人社会」なせいもあるのだろうけど。

天気もよかったし、お休みを満喫!
あとは美味しいラーメン食べて、家に帰ろう。
[PR]
by nefeltahli | 2006-11-06 14:49 | 日々のメモ

日々のメモ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30